すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


トレード手法追加

先日、爆死してからトレード手法を見直し、そして
無理なエントリーはせず、確実にpipsを取っていけるよう心がけてトレードしています。


手法は、ずっと続けているボリンジャー手法スキャルピングに加えて、
スキャルピングより少し時間は長めにとるエントリーで
基本の基本ですが、5分足にTLとアウトラインを引き、
TLでサポートされたら、そのトレンドに従ってエントリーし、


TLを突き抜けたら突き抜けた方向に順張りというエントリー

最近は、この方法もチャレンジしています。

基本中の基本ですが、
今までのところ、結構勝率が良く、
これまでの手法と併用してトレードして行こうと思っています。












himaさん
ご無沙汰しております。
返事遅くなり大変もうしわけありません。。

損きりと、確実なるエントリータイミングで、少しずつ爆死した資金を取り戻しつつあります。
日々平均70pipsといったところでしょうか。。

今までの私は、ブログに良いところだけを乗せようと、
損きりをあまり載せたくない
という気持ちが強く、なんとかプラスで決済できるように。。
と、無理して損きりを我慢してたところがありました。
自分自身で、首を絞めていたのですね・・・

FXとは自分自身の戦いなのに・・・

これからは、取引の悪い部分も見てもらうように失敗も載せて行きたいと思います。

損失も、経費と考え、最終的にプラスで終えるように。。



にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


スポンサーサイト

【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

ボリンジャー手法鉄板!?ポンド円


最近の取引の中で、
ボリンジャー手法というものを良く使用しているのですが、

検証中で、特に確立がいい場面というのがありまして、
ここで、良く利益を出す事ができています。

下の画像参照してください。
図が、下に突き抜けて反発してのロングエントリーの場所なので、ロングでの説明になります。
ショートの場合は全く逆になります。
ポイントとしては、
ボリンジャーバンド下のバンド(黒)と、とボリンジャーバンドFIBOの一番下外側のバンド(緑)が重なり合って、
その前後でロウソクが突き抜けて、反発したらエントリーです。

その重なり合っている場所より低い値でポジションを取ると、
今のところ、高確率でプラスになりました。
ただ、戻りも比較的早いようなので、
利益が出た時点でS/Lを変更したほうが良いようです。

基本的には、重なる場合は黒と緑がクロスするのですが、
昨日18時ごろは、30分ほど重なり続いた事がありました。

その時はナンピン手法で対応しましたが
この場合も、結果、エントリーポイントより上に戻ったのですが、
もう少し、タイミングを検証する必要がありそうです。


あくまでも、まだまだ検証中のポイントなので、
トレードは自己責任でお願いします。

もし、万一試しにやってみるのであれば、
デモトレードでお願いします。


ボリンジャー手法鉄板1

ボリンジャー手法鉄板3

ボリンジャー手法鉄板2




にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

ポンド円トレード手法紹介

私が、使用しているテクニカルは、FXオンラインジャパンのチャートの
ポンド円の5分足に
ボリンジャーバンドとボリンジャーバンドFIBOを同時に表示させ、
さらに、RSIとMACDを表示し、エントリータイミング、決済タイミングを計ります。


使用テクニカル1

その他、10分足に移動平均線5日、と25日を表示させて、
30分足、で全体的なトレンドやその日のレジスタンス、サポートを見極めます。


使用テクニカル2



そしてポンド円とドル円の動きが似ているので、参考にするために、
ドル円の5分足にボリンジャーバンドとボリンジャーバンドFIBOを表示させています。

使用テクニカル3


RSIとMACDは最近追加したもので、これを追加する事によって
エントリータイミングや、決済タイミングが以前と比較して格段によくなりました。


10分足に5日と25日の移動平均線表示は
マネーの猫のネコピカさんのブログで紹介されていたのを参考にして
それをポンド円に利用しています。


エントリー方法としては、
ボリンジャーバンドの上もしくは下のバンドをつき抜け、反発、巻き返ししたところでエントリーします。

その際にボリンジャーバンドFIBOのバンドも参考にし、より、FIBOのバンドを突き抜けていた方が
信頼度が高くなります。

例としては、

エントリーポイント

上記チャートの16時のポイント、ボリンジャーバンド上につき抜け、FIBOも3本ともつき抜け、巻き返し
した所でショートエントリー、
基本的には、巻き返してポンド円なら約10pipsでエントリーします。
それと同時にすぐにS/Lをスプレッドプラス20pips位に設定します。
もしくは、前のロウソク足の一番高値プラス10pips位で設定します。

で、利益が出始めたら、決済なのですが、
このポイントでは、全体的な流れを見ると緩やかな上昇トレンドなので、基本的には、上昇トレンドの中のショートエントリーは早めに決済をします。

このチャートでは、下のバンドまで下がってますが、
基本的には、ここまで下がる事は少なく、戻ってもセンターライン位までのことが多いです。


次に、16時30分くらいのポイントなのですが、
コレは、ボリンジャーつき抜け、FIBOも2本目まで突き抜けて反発しているので、エントリーできます。

ここでの決済ポイントは、全体的に見ると上昇トレンドの中の、下抜け反発なので、
ポイントだけで見ると、下げてる中のロングエントリーなので、逆張りになるのですが、
全体的なトレンドを見ると上昇トレンドの中の順張りになるので、
比較的利益を多く取れます。

こういった場合は、利益が乗ってきたら少しずつ、S/Lを切り上げてリスクを減らしていきます。

私はこのパターンなら、利益が15pips乗った時点で、建値プラス2pips位にS/Lを変更し、さらに15pipsあがれば、またS/Lを15pips上に変更していきます。

で、最終的には、上のバンドを突き抜けて巻き返した時点で、S/Lに引っかかって決済になります。


最後の17時位のエントリーポイントは、
ボリンジャーつき抜け、FIBO2本目つき抜け巻き返しなので、エントリー、
全体的に見れば上昇トレンドなので、早めに決済です。

決済タイミングは完全に裁量決済なので、
それの参考として、RSIとMACDを利用します。

さらに10分足の移動平均線を見て判断します。


一番のポイントは、エントリータイミングで、それが早すぎても、遅すぎてもダメなので、
リスクヘッジで1ロットを3回までナンピンして対応しています。


1番目と3番目のエントリーポイントは、全体的なトレンドで見ると上向きなので、
ナンピンは2回までとし、プラスが出た時点で早めに決済。
もしくはエントリーを見送る事も一つの手かもしれません。

2番目のエントリーポイントは、私の中では鉄板で、こういうときは、
ガッツリとエントリーしていきます。




今回の手法はボリンジャーバンドを使ったスキャルピング手法ですが、
最近多い、緩やかなトレンドが続く時にはあまり役に立たない事が多いので、
緩やかなトレンドが続く時は、レジスタンス、サポートを考慮して、
少し長めのトレードをするようにしています。


手法というものは、同じやり方をしても、みんな同じように利益がでるものではなく、
その人個人個人でエントリータイミングや、メンタル的な部分、すべてにおいて違ってきますので、
利益が出る事を保障するものではありません。

より、精度を高めていくために、自分にあった方法を見つけ、
損失を少なく、利益を大きくしていくかが、一番の手法だと思います。

今回書かせていただいた手法も、最初のころから考えると、色々と付け加えた部分があり、
日々、変わってきています。
あくまでもこの手法で利益の保障をするということではなく、
みんなは、どんな方法でトレードしているのか、という参考程度として見ていただき、
トレードにおきましては、自分自身の責任で行うようお願いいたします。






にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

私の手法はボリンジャーバンド突き抜けて反発、、巻き返しでエントリーなのですが。。

私のボリンジャー手法は、3ロットを基本にエントリーします。


今までは3ロットまとめてエントリーしていたのですが、
まだまだ、エントリータイミングを失敗するときがあるので、
そのリスクヘッジとして、1ロットを3回に分けてエントリーする事によって、
要はナンピンですね。。
マイナスを減らし、勝率を上げることができました。

チャート

上記チャートの一番目のショートエントリーなどは、私の手法としては、わかり易いので大丈夫ですが、

二番目や三番目のロングエントリーの場合は、一つのロウソクで突き抜けて反発しているので、
こういった場合はエントリータイミングが図りにくいので、
1ロットずつエントリーしてナンピンしていきます。

ナンピン幅は、基本的に7~10pipsくらいを目処にしていきます。
もちろん、それぞれ直ぐにS/Lをエントリーポイントに応じて設定します。

この場合は、S/Lを通常のときより約10pips多めの30pipsくらい取るのですが、

今のところこの方法で、損小利大で取れています。

ボリンジャー手法もまだまだ発展途上なので、
少しずつ修正していく事によって精度が上がってくるものだと思っています。

1ロットの取引をしている人ならば、0.1ロットから取引できるヒロセ通商のLIONFX等の口座を開設し、0.3ロットを3回に分けてエントリーしても良いかもしれません。


世の中には色々なトレード手法がありますが、どのトレードも
誰がやってもみんな同じ結果になるとは限りません。

同じ手法を同じように真似してやったとしても、エントリータイミング、メンタル的な部分。
取引口座、その他色々な部分でズレが生じるはずです。

それを埋めていくために、どんな手法を使うにしろ、
独自のリスクヘッジ方法を見つけるのが最善ではないかと思います。





にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

ポンド円の取引ツールはこれっ!!

今週は、仕事が忙しく、更新も少なかったのですが、
やっと、時間が出来たので私が使っているツールを紹介します。


まず、使用口座はMJです。
なんといっても、ドル円スプレッド1銭、ポンド円のスプレッドも2.6銭~とスキャルピングにはもってこいの口座です。しかも0.1銭単位で決済してくれるので、それも魅力の一つです。

まぁ、指標がある時などは結構スプレッドが開いたり、サーバーが重くなったりするのですが、
今の所、そこまで不便に感じる事がなく、取引が出来ます。

スリップもあんまりよろしくないですけどね・・・・


MJを使う一番の決め手は、直感的に操作できるところです。

使用口座の好みは、人それぞれですけどね・・・

で、チャートはFXオンラインジャパンのチャートを使用しています。
メイン取引通貨はポンド円なので、表示するチャートは

5分足にボリンジャーバンドとボリンジャーバンドfiboを重ねて表示しています。

あと、10分足、30分足、2時間足を表示させ全体的なトレンドを把握します。

あと、ドル円の5分足も表示させ、それにもボリンジャーバンドを表示させてます。


ドル円とポンド円は似たような動きをするので、両方のチャートを参考にしながら、
エントリータイミングや、決済タイミングを計ります。

基本的なエントリー方法は、
ボリンジャーバンドを突き抜けて、巻き返し、または、反発した時にエントリー。

そして、すぐにS/Lを入れ、利益が出た所で早めに決済。

これが基本的なトレード方法です。
以前は、エントリータイミングが悪く、すぐにS/Lに引っかかる事が多かったのですが、
最近は、たいぶん見極めが出来るようになったので、勝率は上がってきてます。

S/Lは基本的にはスプレッド+20銭位で設定しています。


ボリンジャーを表示させて取引するようになってから、根本的なところはほとんど変わってないのですが、現在の方が当時より勝率が上がるようになった理由は、おそらくエントリータイミングのコツが徐々に分かってきた事と、
毎日毎日チャートを見ていたら、ある程度この後どの様に動いていくのか等、直感的に分かるようになってくるのかなぁって思います。

継続は力なり

と言う事でしょうか・・







にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ  にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ  投資ブログランキング   人気ブログランキングへ   FXランキング


【theme : FX(外国為替証拠金取引)
【genre : 株式・投資・マネー

オススメFX業者
ポンド円スプレッド最狭!! ピロコもメインで使用している口座です
すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」


ドル円スプレッド1銭固定
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

ぱっと見テクニカルは必見!  
FXに関する事は
カテゴリ
最新記事
プロフィール

dekirude

Author:dekirude
OL→販売員→自営業の
ピロコがFXを知り、ポンド円、ドル円で失敗しながらも頑張っていく様子

最新コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
お気に入りページ
アクセスランキング
FX業者一覧
為替ニュース
為替情報
FX
スポンサーリンク


検索フォーム
ブログランキング




にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ ポンド円へ
にほんブログ村

投資ブログランキング

人気ブログランキングへ

FXランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。